カウンター

HAWAII LOVE TOWN 

Third time

~ALOHAに逢いに行こう~


※2018年の出演・出店募集は終了いたしました。

現在キャンセル待ちとなります。

             ご了承下さいませ。


2018 TOPICS



 

開催日時

2018.11月3日 (祝) 

10:00 ~ 19:00

~ 11月4日 (日) 

10:00 ~ 18:00

 

ニューサンピア高崎 アリーナ



2017年 第2回開催の様子


フラダンス・タヒチアン

ハワイアンバンド

ワークショップ・物販

キッチンカー飲食

※ブース数は多少予定より前後する場合もございます



2018 スペシャルゲスト


11月3日ゲスト:Kaulana Toyo

                 カウラナ トヨ

 

10歳の頃にフラとハワイアンミュージックに出会い、師事するクムフラLeilani Alamaにハワイアンネーム「Kaulana」を授かる。

高校卒業後、ハワイのブリガムヤング大学ハワイ校にハワイ文化専攻で入学。在学中にポリネシアン文化センターナイトショー(HORIZON)のダンサーを勤め、2006年にはフラの最高峰とも言われるメリーモナークフェスティバルの本大会に出場。

 

2007年に日本帰国後、再びLeilani Alama指導の元、若干20歳で「Kaulana Toyo Hula Studio」を設立。

2013年よりハワイでも名高いフラコンペティションKing Kamehameha Hula Competition(kamehameha Nui)の日本大会に自身の指導するハーラウ(スタジオ)で3年連続出場。2014年度大会では2部門入賞。2015年度大会では1部門準優勝を遂げる。その他2015年度にはHula 'Oni E関西大会では1部門で優勝を遂げている。

 

2016年6月リリースのCDアルバム「Ka Lei Nani I Ka Pua Nani」は2017年度Na Hoku Hanohano Awardsにて国際部門最優秀作品にノミネートされファイナリストに輝いた作品。現在では、名古屋のラジオ番組のナビゲーターや、有名ダンサー・有名アーティストとのコラボを交えながら活躍中。


11月4日ゲスト:Kapono Kamaunu
              カポノ カマウヌ

オアフ島で生まれ、13歳の時、家族と共にマウイ島に移り住む。
マウイ島ボウルドウイン・ハイスクールに進学後、彼の師となるケリイ・タウア氏と出会う。本格的なハワイの伝統芸術継承の道を歩み始める。
2002
年、ウニキ(クムフラになるための儀式)を終了、22歳の若さでクムフラ(フラの指導者)となる。現在クムフラとして、マウイで様々なハワイ伝統文化に関連したイベント・コーディネーターとして活躍し、自らもマウイの有名なルアウ・ショー『Old Lāhaina Lū`au』に出演。また、ハワイの伝統的楽器製作の専門家として、NĀ KANI O HULAのオーナーでもあり、ジャッチとしても活躍をされ、ハワイ文化を伝承するために、精力的に活動している。

 

Keiko ケイコ 】ハワイアンシンガー
2016
年にハワイのグラミー賞といわれる音楽賞、ナホクハノハノアワードの最優秀インターナショナル部門にノミネートされる。
2017
年映画『恋とさよならとハワイ』にハワイ語の挿入歌を作詞作曲。演奏と歌唱も担当する。
本場ハワイでの演奏や南太平洋をめぐるクルーズ客船にエンターテイナーとして乗船するなど、国内外で活動する実力派シンガー。

 

 

 真木隆寿 (マキ リュウジ
米国バークリー音楽院にて演奏や作編曲を学ぶ。大型客船での演奏を機に、ハワイアンミュージックとその文化に魅せられる。ソロ活動を中心に、多数の著名ハワイアンシンガーのサポートミュージシャンとしても活躍する他、プロ、アマとわずウクレレやギターのワークショップも行う。様々な楽器を弾きこなすマルチプレイヤーとして、各種イベントやコンペティション等多数の協演暦、実績を持つ。


南 由希子 (Yukiko Minami)
3歳よりピアノを始める。中学時代よりフルートを始め、大嶋義実氏よりフルート奏法や楽典を学ぶ。高校時代に米国ユタ州にてマーチングバンドに所属しフルート首席を努める。ユタ、ネバダ州等でマーチングバンドフェスティバルにおいて演奏経験を持つ。
現在、フラの指導の傍ら、今までの音楽経験を活かしピアノ、ウクレレ、ベースを弾き、フラ競技会やホイケ等で演奏者としても活動している。


Mele Hula Musicians




福祉ステージ


こんにちは。

笑って子育てロリポップ🍭です。

昨年は初めてこの大きなステージに立たせていただき、誠にありがとうございます😊私たちにとって、大きな思い出になる一日となりました。

 

この子たちが産まれ私たちは、ママになりました。他の子とは、少し違う子育てです。心が揺れて、思い通りにならない日もありました。

 

やっと出会えた、かけがえのない仲間達と揃ってフラができること。当たり前だけど、みんなと一緒に同じことができることは、私たちにとって、とても嬉しいことです。

 

 福田さんより頂きました曲「こころのままに」を聞いたとき。大きな大きなきれいな海に、イルカ達が泳いでいる絵が浮かびました。そして、子どもたちが、笑顔でイルカと一緒に泳いでいる姿を想像し、涙が溢れてきました。

 

これからも、皆さまに支えられながら、この子たちを心豊かに、こころのままに育てていきたいと思います。

この子たちの笑顔が見たくて、その笑顔を届けたくて、一生懸命練習しました。

この日のために、ご尽力頂きました全ての方に、感謝の気持ちを込めて踊ります。

 

 

障がいがあっても

発達の悩みがあっても

笑って子育てしたい

そんな親子とお友達の居場所

 

ロリポップ

ゆっくりでも笑顔で子育ての会

 

lollipop-club.com